Link/From farm to table MENU
HOME
企業理念
品質保証体制
会社概要
組織図
海外ネットワーク
海外本部の業務
取扱商品
地図
プライバシーポリシー
リクルート情報
企業理念
日本ハムグループの一員として
1.わが社は、「食べる喜び」を基本のテーマとし、時代を画する文化を創造し、社会に貢献する。
食に対する欲求は人々の欲求の中でもとりわけ根源的なものです。
その食料を生産し、食品を加工生産する事業は、人類の存続の基盤であり、人々の生命を預かる重要な産業です。
「食べる喜び」というのは、人々に「食」を通して毎日の健康と明るく幸せな生活をもたらすことで、このことは人類最大のテーマであると考えます。私たち日本ハムグループは、この「食べる喜び」の実現にチャレンジし続ける企業です。
「食」を基軸とした日本ハムグループの商品とサービス提供は、時代とともに変化する食生活の流れのなかでそれをよく研究し、時代を先取りした新しい商品や新しい食べ方、価値あるサービスなど常に人々に幸せな生活を提供出来るような独創的なものでなければなりません。
このような企業活動を時代に先駆けて行い、「食」の領域を拡げ、「食」の新たな可能性を切り拓き、人々の健やかで快適な食生活を支えることで社会に貢献することが私たちの使命です。


2.わが社は、従業員が真の幸せと生き甲斐を求める場として存在する。
私たち日本ハムグループは、従業員全てがその生涯を託すに足りる企業であることを願っています。
身近な幸せだけでなく、働く人々が将来に希望を持ち、それぞれの仕事の場で一生懸命にその仕事を全うする中で、自分を高める喜び、その仕事が社会にあるいはいろいろな人々に役立ったという喜び、それが真の幸せだと考えます。一人一人が能力を精一杯発揮し、社業を成長・発展させることを通して社会に大きく貢献・寄与することに価値を見出し、生き甲斐を求める。
日本ハムグループは、そういう場であることを願っています。

自分自身のため
会社のため
社会のため

に尽くす喜びを全うすることの出来る企業づくりが、企業存続・経営の確固たる基調です。